300mm×300mmTSAロゴデータ.jpg

PROJECT

育成×手話×芸術プロジェクト

文化庁が平成30年度(2018年度)「共生社会実現のための芸術文化活動の推進」及び令和元年(2019年度)・2年度(2020年度)「障害者による文化芸術活動推進事業(文化芸術による共生社会の推進を含む)」の採択事業として、ろう者・難聴者の表現者もしくは表現活動に関心を有する方々に多様な学びの場を提供し、スキルアップに重点をおいた育成事業を中心に展開するプロジェクト。

 

トット基金を母体に日本ろう者劇団、東京ろう映画祭実行委員会、美術に関わる方々が協働しあい、演劇・映画・美術それぞれの部門でアートにかかわる人材を育成することを目的としている。

​主に映画部門・美術部門を担当。